カミ

見た目のインパクトが大きい〇〇

お金をかけずに若見えを達成する方法について考えています。

 

2回目の今日は、見た目を左右するインパクトが大きい〇〇について。

 

〇〇とは、ズバリ、白髪です。

 

白髪があるとないでは見た目の印象って全然違いますよね。

若くして出てくる若白髪もありますが、一般的に高齢になればなるほど出てくるのが白髪です。

 

私も20代の後半からちらほら見え始め、今では毎月白髪染めをしないと目立ってくるようになりました。

毎月の白髪染めって苦痛です。(泣)

 

白髪が出始めるのは個人差もあるようで、50代でも黒々とした美しい髪を保っている方もおられます。

 

そもそもどうして白髪って出てくるんでしょうか?

 

信頼できる情報サイトを色々と見て回ったのですが、白髪の原因には諸説あるようです。

 

①遺伝

自分の親が早くから髪を染めていると子供もそうなる、というのはある程度は言えるようですが、根拠は100%ではないそうです。

 

②老化

髪の毛の色は、体内でメラニン色素が作られ黒い色になっているのだそうです。

メラニンって、シミの素にもなる成分ですよね。

このメラニン色素を作り出す力は、老化によって下降してしまうそうです。

それで、髪を黒くできずに白いまま生えてくるのが白髪という事みたいです。

 

カラダが髪(肌)を黒くしようという働きは、実は肌を紫外線から守る為なのだそうです。

紫外線があたるとDNAが傷ついてしまい、ガンなどの疾病につながる可能性があるんですって。

紫外線からくるガンというと皮膚がんがすぐ思いつきますね。

皮膚がんは実は白色の人に多く、メラニン色素の多い黄色の人たちにはそこまで深刻には起こっていないそうです。

白い肌にあこがれる人は多いかもしれませんが、肌の色が濃い事でメリットを享受していることもあるんですね。

 

③栄養不足

髪を黒くしようとする働きにおいては摂っている栄養も関係してくるそうです。

色素を作っている色素細胞も私たちが食べている食物のエネルギーを源として活動しているんですね。

良く言われているのが、ビタミンやミネラルといった栄養素。

不足しがちな栄養素でもあり、食生活が偏っている方や無理なダイエットをしている方は要注意かもしれません!

 

④睡眠不足

髪が育つのは、一日の中では夜の9時から午前2時の間なんですって。

この時間帯は「副交感神経」が活発になる時間帯で、「交感神経」より優位に働きます。

副交感神経が優位な時は、血管がゆるんで血圧は低下し、心もカラダもリラックスしているんだそうですよ。

この時間帯に睡眠しているのが理想のようですが、夜の9時に寝ている大人ってそんなにいない気が…。

でも、睡眠不足が生活習慣病の原因とも言われている昨今、出来るだけ早く寝るのは健康のためにも大事ですよね。

 

⑤ストレス

ストレスって本当に色んな所に悪影響を及ぼしていますよね。

ストレスは体の色々な機能を低下させてしまうのでストレスが原因で白髪にもなるそうです。

 

 

遺伝や老化はどうにもできない事象ですが、栄養バランスを考えた食事や健康的な生活スタイルは自分でなんとかできそうな分野ですよね。

白髪の為というより、自分の健康、長生きの為にちょっと工夫してみる必要はありそうですよね。

 

栄養バランスに自信がないという方はサプリメントで補う事も可能です。

 

↓アマゾンで検索すると、結構たくさん出てくる髪サプリ

 


 

最近は、「グレーヘア」が広まっていますよね。

いっそのこと染めるのをやめて、ありのままの髪の状態を活かしているのがグレーヘア。

白髪染めから解放されるので、私もすごく興味があります。

 

このグレーヘアについても色々と調べてみたのですが「グレーヘアにするまでがちょっと大変」という事、そして「グレーヘアにしたらおしゃれに気を使いましょう」という2つのポイントが非常に気になりました。

 

まず、グレーヘアにするまでですが、当然染めるのをやめてしまうので黒いところと白いところの境界線がかなりハッキリ出てしまう訳なんですね。

ファッション業界にいる方なら、自己表現の一つとして許されるような気もするのですが、接客業とか営業職に就いている方には、このくっきり境界線がなかなか難しいポイントかなと思います。

グレーヘアの体験記をネットで載せている人がいたのですが、「営業先に回る度に、この髪の色については説明していた」とのことでした。

一度話してしまえば、次からは「この人はグレーヘアを目指している人」と認識してもらえるので説明もいらないようなんですけどね。

人の目が気になる人にはグレーヘアにするまでがちょっと大変そうですよね。

 

で、やっとグレーヘアになれたら、今度はメイクや服装にもそれなりの努力は必要みたいです。

想像してみると分かるんですが、グレーヘアでTシャツ、ジーパン、ノーメイクだとものすごくズボラな人に見えちゃいませんか?

なんにも気を遣わない人、みたいな…。

グレーヘアで有名な芸能人を見ても、みなさんアクセサリーをしたりおしゃれな格好をして、グレーヘアもファッションの一部にしている風でさえありますよね。

グレーヘアの有名人:吉川晃司さん、舘ひろしさん、中尾ミエさん、近藤サトさん

 

補足:グレーヘアにするまでについては、一度髪の色を抜いてからグレイヘアに染めるという方法もあるみたいなので、信頼できるヘアアーティストさんに相談してみるのも手かと思います!

 

今、個人的に注目しているのが「白髪染めトリートメント(カラートリートメント)」。

髪や頭皮にダメージを与えずにカラーリングできるトリートメントです。

 

従来の白髪染めは、かぶれを起こしてしまう人もいるほど実は刺激が結構高いんですね。

白髪は染まるけど、髪が傷んでしまう事も多く、パサつきなどが気になる方もいました。

 

カラートリートメントは、染める力は弱い傾向にありますが、使い続けるうちに色がしっかり入り、髪にもツヤが出てくるというメリットがあります。

トリートメントなので、美髪効果も期待できますしね。

毎回サロンで染めてもらうより、自宅で簡単にできコスパにも優れているヘアカラートリートメント。

色んな種類が出ているので、好みのものを選んでみてはいかがでしょうか?

 

↓「白髪染めトリートメント」で検索するといっぱい出てきます!